デリケートゾーンの違和感や性病について調べまとめました
本当に黒ずみが落ちたデリケートゾーンの石鹸おすすめランキング
  1. デリケートゾーンに違和感を感じたら?性病検査は自宅でもできる

デリケートゾーンに違和感を感じたら?

デリケートゾーンに違和感を感じたら要注意!?

彼との性行為中とは別に、普段の生活の中でデリケートゾーンに痛みを感じたことはありませんか? また、痛みだけではなく、膣や陰部にかゆみや腫れ、しこりなどの違和感を覚えた経験はないでしょうか。 「もしかして、性病?」なんて思っても、なかなか親や友達には相談できません。しかも、婦人科や泌尿器科に行っても、異性の医師だったりしたらなんだか恥ずかしい気持ちになってしまいますよね。

最近では、性病への感染が増加しています。病院での検査が恥ずかしくて症状がひどくなるまで放置していたというケースも増加しており、その結果重症化させたり、命を落としてしまった人までいるのです。病院で検査するのはどうしても抵抗があってイヤという方については自宅で出来る性病検査キットがオススメですよ。

自宅でも検査できる!性病検査キット

自宅で出来る検査キットを出しているメーカーは、ふじメディカル、GME、セルシーフィットやKENSA.BIZなどがあります。ではどのような項目を検査してくれるのでしょうか。 性病検査キットで検査できる病原菌の種類はメーカーやキットの内容によって変わってきますが、下記のようなものが検査できます。

クラミジア
淋菌(リンキン)
トリコモナス
細菌性膣炎
ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)
HIV
梅毒
B型肝炎
C型肝炎
クラミジア(のど感染)
淋菌(のど感染)

また、検査の内容によって使うサンプルも違ってきます。

血液検査
尿検査
膣分泌液検査
喉の粘膜

性行為などを行った日からの日数によっても検査の種類が分かれます。その理由としては、性病に感染していると粘膜が荒れることが多いため、さらに他の性病の病原菌に感染しやすくなるからです。

なので違和感や異常を覚えてから長期間放置していた場合、複数の病原菌に感染していることがあります。長期間放置している方はできるだけ多くの種類の病原菌を検査できるものを選択するといいでしょう。

性病検査キットによる検査方法の流れ

では、実際に性病検査キットを使用した場合どのような流れになるのでしょうか。

① 検査キットをインターネットで購入

検査キットは薬局やドラッグストアには置かれていません。購入はオンラインショップで行います。支払いにはクレジットカード、代引き、郵便局での現金払いが選択できるものがほとんどです。海外輸入の粗悪品には注意しなければいけませんが、サンプルを検査所に送るタイプならば心配ありません。

② 検査キットが届く

自宅やコンビニエンスストア、郵便局でも受け取り可能ですが、メーカーによって異なります。梱包も外からは検査キットだとはわからないものになっているので、安心して受け取れます。

③ サンプルを採取する

キットの中に入っている専用の器具を使ってサンプルを採取します。サンプルは、取り扱い説明書が付属しているのでそれに従って採取すれば簡単にできます。

④ 採取したサンプルを送る

多くの場合、検査キットには返信用封筒が同封されています。採取したサンプルを返信用封筒に入れて郵送します。

⑤ サンプルが検査される

サンプルは、国の認可を受けた登録衛生検査所で検査されます。検査は病院や保健所の検査と同じ精度の検査が行われます。

⑥ 結果を確認する

結果はオンラインや郵送などで確認することができるので、他の人に間違って見られてしまうような心配もありません。購入から結果確認までわからないことがあれば、コールセンターでサポートしてくれます。

ページのトップへ